×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

みかづき。はづき:最近、水着を買いました。健太にどう?って見せたら「お前金色って……」って言われました!


さあさあさあ、リアルな変態が来ましたよ!!

田中カズヒロ(初登場)

「いこいの村」でデビューし、長文界にもっとも貢献してきた男、ゆーた!!果たして彼が描くピンネタとは〜?

東京行くんですか。ま、がんばったってください。全国大会。

その頃僕はというと…チェコかスロバキアに行かなくてはならない。
どちらかはセルフサービスである。

今でも思い出すよ。夢にまで見る。あの時そう、ひどく蒸暑い夏の日。
東京は下田でのペタンク全国大会進出をかけて
君と決勝戦をしている時だ(腰をカクカク震わせながら)。
その夢を見た夜は決まって
パジャマのズボンがなんだか若干しっとりしているよ。何でだろうね。

双方マッチポイントで、デュースの状態。
二人とも体力は限界に達していた。まさにあとは精神力の戦いだ。
僕が一瞬気を抜いて隙を見せた瞬間、
君の必殺技が僕の胸を貫いた(ブリッジをして「松田聖子大好き!」と叫びながら)。

まさかあそこで女豹スマッシュ(赤い方)をするだけの
MP(メンタルポイント)が残っていたなんて予想もし得なかった。
その後の僕はただただ呆然と、愕然と、
そして審判と記念撮影をすることしか出来なかった。
そして二人はキスを交わすのであった(この時の2人は目を瞑ってしまっていたとする)

その後審判の彼が見せた笑顔を、僕は忘れない。
ペタンカー冥利に尽きるとはこのことをさすのではないだろうかね(ものすごいスピード
でズボンを上げ下げしながら)

君が東京への切符を手に入れたことは素直に受け入れようと思った。
でもこの胸のときめきはなんだ?!悔しさなんかではない。
僕は負けたことは清清しいと思っているんだ。そのはずなんだ!
しかしなんだこの胸の疼きは!恋か!恋なのか!すぽぽー!!めひょー!!
めひょひょー!!女豹スマッシュ(青い方)!!(下半身だけ全裸で←靴下は履いています)

あ、ファミコンのスペランカーのソフト。そろそろ返してください。

そろそろ僕もスロバキアへ出発しなければならない。
便が来たようだ。あ、これチェコの便だ。
あぶねえあぶねえ(とりあえずパンツは履きながら)。

スロバキアに着いたら連絡をくれ?
おいおい何を言ってるんだよしてくれよ。君と僕の関係はもう終わりだ。
連絡をとるつもりはないんだ(パンツからちんちんを放り出す度に「せいやっ!」と叫び
ながら)

君は東京、僕はスロバキア。君は勝者。僕は敗者ではないか?
ふふっ…君もつくづく優しい男だな…。その優しさが後に仇になるんだがな!(くわっ!)

いいかい。勝負には時として鬼にならなければならない時がある。
優しいままではかならず後に苦労するはずだ。
敵に対しては心を鬼に鬼…おに…オニ…オニオン兄さん!
オニオン兄さんでしょ?!そうなんでしょ!?
(ものすごい勢いでパンツを下ろし、「俺、将来ロックマンみたいになる!」とつぶやきつつ)

ふぅ…便も来たようだし乗りに行くとするか
(必死に押さえつけようとするガードマン数人を振り切りながら)

はぁ…はぁ…じゃあ、これで。
スロバキアについた僕は、君を遠目で哀れんでますんで。
ぺっ!ぺっぺっ!!(白目で)

え?なんですかおまわりさん?(少し満足げに)



宮尾:…………あのころのゆーたさんはどこへ行った!!

香川:どこかへ……行っちゃったね……。(涙をぬぐいながら)

ここにいるよ!

宮尾:もうこんなもん無法地帯ですよ。荒野ですよ。

香川:見事なまでにアナキストの隠れ家になっちゃったね……。あ、宮尾君、近況報告来てる?

宮尾:来てます。「首、寝違えました(白目で)」だそうです。

香川:……本当にどこかへ行ってしまったんだな……。

宮尾:ゆーたさん帰ってきてー!! デュアルー!! インパク×インパクー!!!

僕はここにいるよ!!


香川:……声は届かず、か。

ここにいるってば!!!


「バイトロン」へこきちさんプロデュース!

キングコンツドラゴン(初登場)

ハーレム小説を読んで思いついた設定だそうです。

コント「遊園地デートの邪魔」

中西:なんだよ 吉田のやつ!! 俺ら彼女一生作らないちう条約無視して彼女と遊園地デート!? ムカツクわ〜

斉藤:…あぁ

中西:どうした? 調子悪いのか?

斉藤:…大丈夫

中西:まぁいいや なので遊園地デートを邪魔してやろうぜ

斉藤:いいねぇ〜 楽しそう

中西:このドS魔人が! こういうところで元気なって

斉藤:恐縮です

中西:まずはどうする!?

斉藤:たいてい遊園地デートは最初ジェットコースターに乗ると思うんだけど

中西:確かにそういうイメージあるな

斉藤:だからジェットコースターに乗ってる時に上から鳥のフンを落とすっていうのはどうだ?

中西:いいと思うけどさ、相当狙いが難しいと思うぜ ピンポイントに落とすっていうのは

斉藤:う〜んそうだなぁ 間違えて違う人に落としたら駄目だしな

中西:なんか遊園地って盛り上がるじゃん 盛り下げる方法ってないかな?

斉藤:じゃあ、マスコットと一緒に写真撮るときにマスコットが「暑い〜 早く写真終わらないかなぁ〜 割に合わないよ〜」って言うのはどう?

中西:絶対に白けるなぁ〜 それいいな

斉藤:あとはお化け屋敷だな

中西:かなり盛り上がるポイントだけどどうやって盛り下げるかだよな

斉藤:メリーゴーランドの馬に乗って回るっていうのは?

中西:でもそれだと馬の上でイチャイチャしそうじゃない?

斉藤:う〜ん じゃあ内装をポケモンにして、お化けもピカチュウとかポケモンの中でも可愛い系統のやつにするか

中西:それはそれで楽しそうじゃないか?

斉藤:だからピカチュウも「暑い〜 なんでお化け役なんだよ 世界で一番人気あるポケモンなのに」って言おう

中西:それだったらいいなぁ 白ける 白ける

斉藤:あとは観覧車だな

中西:それこそ邪魔するのは難しいぞ

斉藤:中にモンスターファームのスエゾーを描いとく

中西:落ち着かないなぁ つねにあの黄色い一つ目のモンスターに見られてるんだろ これでバッチリだな

斉藤:…あぁ

中西:なんか急にテンション落ちたけど大丈夫か?

斉藤:…大丈夫 それであいつの遊園地デートの日いつんだよ?

中西:言ってなかったけ? 来週の土曜日だよ

斉藤:…来週の土曜か

中西:なんかあるのか?

斉藤:…俺彼女と映画見に行く約束してるんだよね

中西:お前も彼女いたのかよ!!


香川:……イカンですよ、こういうのはイカンですよ。

え!?

宮尾:なんだろう。癒し系だけど癒されないこの感じ。

香川:あー……次いくか!

もっと絡んでよ!

宮尾:まあまあ、近況もありますんで……。
  「なんか普通の感じのネタになってしまったけど大丈夫かな?」普通じゃないです!!

香川:んー、でもまあ、天然亭の連中と比べたら普通かもしれないな……。

宮尾:あれは作者がすでに普通じゃないから。

香川:あれだね、次から両手にウンコ持った状態でネタするときっと更に良くなると思うよ。

嫌です!!!

香川:俺はたぶん大爆笑するけど……宮尾君は?

宮尾:僕はそういうのは色物AVだけでいいと思いますね。

香川:そっか……。……俺のこと、嫌いになった……?

宮尾:……香川さんのそういうところ僕嫌いじゃないです。

二人:(握手)


別の方を思い出す名前だなぁ・・・。

名称未設定(初登場)

「灯風」のFANさんが来てくださいましたー。

(!)今からお見せするのは2006年9月に書いて以降、フォルダで眠っていたネタです。では、ご覧ください(!)


あなた:やっぱりね、乳首って大事だと思うんですよ。

どなた:1行目がそれかよ。

あなた:生きるためには欠かせないですよね。

どなた:…そうでもないと思うけど。

あなた:人間の中で神々しい場所ですよ。

どなた:………。

あなた:でも僕はね、乳首っていうのはさ、実体化した魂みたいなものだと思うんだ。

どなた:…戻ってきてください。ついてこれないよ。

あなた:でも実際、生命力が強いでしょ。

どなた:だからピンと来ないよ。

あなた:ね、だから乳首はちぎっても再生するんですよ。

どなた:……えっ!!初耳ですけど!

あなた:でも乳首がすごいのはちぎったところに2つ再生することだよね。

どなた:乳首増えるの!?人間ってそんなにすごいの?

あなた:ですから人生経験の豊富なほど乳首が多いんですね。なるほどでしょう?

どなた:…なるほどの域を超してるよ。

あなた:それから、最近は胸を強調する女性も多いですよね。

どなた:まあ…それはあるな。

あなた:やはり「乳首」というものに揺さぶられたんですね。

どなた:そういうものじゃないと思うけど。そして「乳首に揺さぶられた」ってちょっとエロい。

あなた:でも、顔より胸って人は多いんじゃないですか?

どなた:そうなのかな。

あなた:だから整形手術より豊胸手術を選ぶ人も多いと思うんですよ。

どなた:あーそうかもしれないね。

あなた:それならいっそ、

どなた:なに。

あなた:乳首と顔の場所を入れ替えればいいんじゃないかと。

どなた:…どういうことだよ。

あなた:だから首から上に乳首1個、首の下に顔2つつければいい。

どなた:…一言でいうと、気持ち悪いよ!何のメリットがあるんだよそれ!

あなた:首の上が乳首でしょう。レストランの呼び出すときのボタンにしたり。

どなた:それだと、おまえにとっての魂を叩くことになるぞ。

あなた:でもですね、実際にこうして成功してる人がいますよ。

どなた:…いるの?

あなた:パペットマペット。

どなた:……えっ!あのうしとかえるって顔の部分なの!?

あなた:そうなんです。

どなた:じゃ…覆面の中は…

お二人:乳首。

どなた:マジかよ。

あなた:…という時代が必ず来ますね。

どなた:絶対来ないよ!どうせさっきからデタラメでしょ?

あなた:いや、本当だって。僕の言うことは本当だ。

どなた:…証拠は?

あなた:みよ、この人生経験(バッ

どなた:乳首が22個…!


香川:怖いよう……!!!

宮尾:…………なんだこのドスケベホラー。

こわくないよ!

香川:あれだよ……単純に怖い……。何だよ顔に乳首一つで胸に顔二つって……AKIRAのテツオ君以来の衝撃……。

宮尾:すごいたとえだな! でもね、これの一番の注目点は、作ったのが2年半前ってことですよ。

香川:そうだよね。肉塊がどこまでも膨らんでって、テツオ君の彼女が内臓みたいなのに押しつぶされて死ぬシーンなんて
……え、何か言った?


宮尾:何別の世界に行ってるの!!

そうですよ!!

香川:……乳首の魔物のこと、考えたくない……。

宮尾:確かに、考えなくていいと思います。

直視してよね!

宮尾:えーと近況は
  「今こそ、溢れ出るとき。」
   ……たぶんね、溢れ出ないほうがみんな幸せだよ。

香川:狂気が縦横無尽に溢れ出てるもん……。俺、今真剣に脱糞王止めたくなった……。(ガチガチガチ……)

宮尾:頑張って!! ちょっとFANさん!! あなたの狂気が香川さんを苦しめてますよ!!

僕悪くないもん!



あのユニットが脱糞王にやってきた!

トロイデ(初登場)


数多くの企画で記録を残してきたこの男!!果たしてどのようなネタを披露するのか!?

さぁ始まりました!

クイズ!次にm-floとlovesするのは誰だ!


このクイズは色んな人とlovesしちゃうm-floが

次に誰とlovesしちゃうのかを当てちゃうクイズです!


さぁ!解答者の中尾彬さん!

遂に始まったワケですけれども・・・


うんうん・・・


ちょっとちょっとー!

それはSOUL'd OUTじゃないですかー!

気をつけてくださいねー!もー!


お隣の水前寺清子さんはいかがでしょうか?



うんうん・・・

そうですね。素敵な曲ばかりですからね!



Magenta Magenta・・・1,000,000 MONSTERS ATTACK・・・・

ウェカピポ・・・・

ってそれも全部SOUL'd OUTやないか!

何ですかここは!SOUL'd OUTは今回関係無いですからね!もー!



さぁという事で参りましょう!

次にm-floがlovesしちゃうのはだーれだ!?



A:比嘉 栄昇

B:島袋 優

C:上地 等






ってこれ全部BIGENのメンバーやないか!



香川:いやー、こんな辺鄙な所へわざわざありがとうございます!(拍手)

いえいえ!

宮尾:さすがトロイデさんですね。「SOUL'd OUTやないか!」が言いたいだけという。

香川:ちなみに俺は次は小室哲也とloveして欲しいです。

獄中ですが、待ってます!

宮尾:不謹慎やなこのテロップ!!

香川:あ……。あのさ、ちょっとどうでもいいこといいかな。

宮尾:なんでしょう?

香川:俺、前からtorotaさんとファイナルさんのコラボが見たかったんだよね。

宮尾:ほうほう。そりゃまたどうして?

香川:え? なんとなく……。

宮尾:あ、そうですか……明確な理由はなしと……。なんなんだこの人……。

香川:ファイナルさんずっと見ないけどね。

いつか挑戦をお待ちしておりまーす!



もう少し付き合ってくださいね〜。続いてはこの人!

ちゃんばら戦争(初登場)

さり気に暦が長い彼らの脱糞芸とは!?

(!)今からお見せするのはデビューネタであるのと同時にボツネタでもあるそうです。では、どうぞ。(!)


田中:おまえマジでうんこ臭いよな

横山:何でそんなこと言うんだよ

田中:だってそうだろ。本当にうんこ臭いんだから

横山:うんこ臭いって何だよ!臭いだけならまだいいよ。何でそこに「うんこ」を乗っけるんだ?

田中:うんこエッセンスがすんごいほのかに香るんだよ

横山:うんこエッセンスって何だよ!バニラエッセンスみたいなもんか?そんなのあってたまるかよ

田中:もうおまえ歌だせよ。「うんこがほのかにうんこうんこ」っていう曲名で

横山:最低すぎるよ。1秒でも早く消えて欲しい!

田中:トイレその後に

横山:CMの宣伝じゃないんだよ!

田中:とにかく帰ってくれよ。こんなに汚い匂いはそうそう取れるものじゃないよ。親が帰って来たら怒られるのは俺なんだからさぁ

横山:分かったよ。帰ればいいんだろ!おまえとは絶交だからな!!


ピンポーン


田中:何だ?こんな時に・・・は〜い!いま開けま〜す・・・・
   ガチャ。う・・・・うわぁぁぁあぁあああああうんこわぁぁぁあ

横山:そんな大声あげてどうした・・・・!?



訪問した客:はい、どうも〜。ムーニーマンです。

横山:・・・・・・

訪問した客:まあ「はかせるオムツ」という呼び名でショートコントをやっているんですけどもね

田中:・・・・・・

訪問した客:では今からショートコント!「夫に内緒でムーニーマン」

横山:おい!

訪問した客:何でしょうか?

田中:いきなり現れてなにショートコントやろうとしてんだよ。このオムツ変態が

訪問したオムツ:私が変態ですと!?頭にオムツを被ったこの最新ファッションのどこがオムツ変態だ!

横山:思いっきり最低ファッションじゃないか!

訪問したオムツ:黙れ!うんこ臭い横山!!

うんこ臭い横山:何で俺の名前を知ってるんだよ!あと「うんこ臭い」は余計だ!

実は男好きな田中:ははは。実は俺はホモだったんだ!

うんこ臭い横山:急にお前は何だよ!ネタがグダグダだからってこんな無理矢理な設定を付けるなよ!



うんこ:ここまでネタを何とか作りましたがネタの落としどころを見失ったのでこれでネタを終わります。うんこに未来あれ!


香川:なぜ貴様のような逸材がこんな所で埋もれている!!

宮尾:また!?

香川:やー、面白かった。脱糞王になりにきたかのようなネタだよね。4つか5つの意味でさ。

宮尾:いや、僕の目からしてみれば彼らギャラクシーズと同類ですね。

えっ!?

香川:いやいや、俺から見たらギャラクシーズとは大きな壁があるよ。君、お笑い分かってる?

喧嘩はやめて!(><)

宮尾:だってアレですよ、この企画は「うんこのようなネタ」を送る企画であって決して「うんこのネタ」を送る企画ではないですからね。

香川:でもウンコのネタをしちゃいけないわけじゃないじゃないの。

宮尾:いやまあそうですけど……第一回から二つもあるからねぇ……。

香川:いや、むしろさ。本来なら、今まで見たネタ全てがウンコに絡んでなきゃいけないと思うわけよ俺は。

何言ってんの!?

宮尾:それじゃウンコ王じゃないですか……なんというか……合いませんね僕ら……終わりですかね……。

香川:……あぁ、これまでだな。今まで楽しかったよ。

宮尾:……じゃあ、本日で脱糞王は最終回ということで……。

ウンコの事で喧嘩しないで!!

香川:そうだな。あばよ、短い付き合いだったな。……あ、最後に……。

宮尾:なんですか?

香川:やっぱり俺も、ギャラクシーズはどうかと思う。

!!!!!(TAT)


香川:……近況ある?

宮尾:あ、はい。
  「脱糞王に出てからというもの気分はスッキリ!人前でうんこが出来るようになったし、 今では路上うんこパフォーマーとして(警察の)注目を浴びているのでもし機会があればぜひ見に来てください!」…………。

香川:……宮尾君。やっぱり君は間違ってなかったみたいだ、悪かった。あいつらちょっとどうかしてる。

宮尾:いえいえ、わかっていただけてうれしいです。

そんなの、うそだ……。


これどんな組み合わせやねん!!

パンツレスラーズ!(初登場)

あのざとぺったんさんと、あの田んぼマンが、驚愕のコラボレーション!!二人で協力して作った脱糞芸とは!?



コルト/本格的ガチムチファミリーレストラン




カズヤ:あぁん?ファミレス?

(ウィーン゛ン゛ン゛ン゛ン゛)

ビリー:あぁん?お客さん?マジビビるわぁ!

カズヤ:9時に弁当食べたぁい

ビリー:どういうことなの・・・

カズヤ:とんがりコーンOK?

ビリー:NO.テリー、とんがりコーンは3時のおやつだ

カズヤ:あぁん、ひどぅい

ビリー:仕方ないね

カズヤ:ウィンナー食べたいなぁ

ビリー:あぁん?ウィンナー?

カズヤ:うんこ出てまうわ

ビリー:あぁん?だらしねぇな?あぁん?

カズヤ:ふぐり

ビリー:おいなりさんは3時のおやつだ

カズヤ:すいまっしぇ〜ん、ごめんなしゃ〜いw

ビリー:構わん!だけども乳が・・・

カズヤ:あぁん?あんかけチャーハン?

ビリー:お〜激しい( ^ω^)

カズヤ:お寿司食おうぜ

ビリー:カモン!気合入れて!カモン!

カズヤ:サンドウィッチ?

ビリー:あぁん?カズヤ君柄パン?

カズヤ:ナスビGO

ビリー:よく育ったナスビだな?

カズヤ:りんご一緒に食べような?な?

ビリー:すけべぇ・・・

カズヤ:焼き芋のパン?

ビリー:グルグル☆グルグル☆ぽ〜〜ん☆

カズヤ:フレッシュハム

ビリー:蟹になりたい?蟹になりたいね!

カズヤ:いつだってあるよ、キンピラ

ビリー:嫌やのう・・・

カズヤ:あぁん?ピザプリン?

ビリー:いかん、危ない危ない危ない・・・

カズヤ:筋肉チャーハンwith黒酢

ビリー:さっぱり...気分さっぱり...

カズヤ:臭わねぇ名古屋コーチンなんです

ビリー:ちくしょう、めんつゆが顔にモロ・・・

カズヤ:銭やろ?

ビリー:匠に10ウォン、セント、ポンド、パールな?

カズヤ:10円落ちてるよ?10円

ビリー:何の問題ですか?

カズヤ:最強☆とんがりコーン

ビリー:あぁん?挿入ったやろ?

(PANG!PANG!)

カズヤ:アッー!

ビリー:出ていけぇ!


宮尾:お前らが出ていけぇ!!!!!

!!!!!

香川:なんというかもう、夜11時頃のぱいチャだな……。誰が何話してるのかすらわからねえ……。

宮尾:これらの言葉ね、元々はニコニコ動画で流行っている「パンツレスリング」シリーズの動画の空耳なんですよ。
   だからそれをくっつけてネタにしたところで、成立するわけがない。

香川:あ、そうだったんだ。ってかもう、寛大な宮尾君をここまでトサカに来させるなんて君ら大分とんでもないな!

宮尾:そりゃそうだよ。正直ね、われわれ脱糞王側もこんなネタ荷が重すぎます。

だらしねぇな。

香川:そうだよ、今度からは一辺さんと三人で来いよ!

宮尾:もっとひどくなるわ!! えーと近況ですが、
  「fuck you」…………どうする?族でも呼ぶ?

香川:いや、宮尾君……むしろ俺は気に入っちゃったよ。ちょっと混ざってくるわ。(席を立つ)

宮尾:えー!? ダメダメ!! 三途の川だってそっち!! 香川さん!!

香川:あ、大丈夫。そのうち帰ってくるし。

やらないか?




この番組は

・真バトルズ
・ちょびっとオンエアバトル
・青沢オンエアバトル

の提供でお送りしております。



宮尾:というわけで12組のネタを見ていただきました。モニターの前の皆さん、生きてますか?

絶倫ですよね!

香川:俺は……ちょっと……次から2組くらいでいいや。

宮尾:ダメダメ! あなたにはこれからも10組の脱糞ネタをお腹いっぱいに詰め込んでもらわなきゃ。

香川:だってもう収録3時間以上やってんだぜ俺ら。また投稿あつまったらまた3時間かよ……鬱になるわー。

宮尾:確かにそうですよ、これで時給650円ですから。法外です。

香川:それしか出ないの!? すげえ時間の無駄だな俺達!

宮尾:デニーズで食事しておしまいじゃねえかってね。

すみません……。

香川:いやー、でもさ。イチローの復活、良かったね。ホント。

宮尾:WBCですか? アレはよかったですねー。日本はこの調子で頑張ってほしいね。うん。

香川:そうだね、青木と岩隈がやってくれたよね。じゃあ脱糞王は青木でどうだろう?

宮尾:青木こんなのいらねえよ!! ちゃんと12組の中から1組、決めないとね。

香川:じゃあ宮尾君、今回は君が脱糞王決めてよ。

宮尾:僕ですか!? 責任重大のようなそうでもないような……。

香川:大丈夫だよ、脱糞王になったからって何も無いし……。不名誉なだけだし……。

宮尾:まあそうだけどね……。
   えーと、じゃあ自分のスタイル貫いてるのと、いかにもあらびきいかにも脱糞って言うのが出てる
「天然亭ゴム太郎・パーマ太郎」
で!

香川:おめでとうございまーす!

(パチパチパチパチパチ……)

宮尾:ただ、誤解して欲しくないのは「下ネタだから賞あげる」って言う企画ではないからね! そこは信じてね!

香川:わかったか! 分かったらお前らは二度と来るなよ!!

なんで!?

宮尾:同じネタ青バトに送って2桁取れ!!

ちくしょう……。




みかづき。はづき:第1回放送いかがでしたか? まあ……今後も見てあげてください! あたしは出ません!


プチJPへ

戻る